ビーレジェンドと風神プロテインを比較。含有量や価格からおすすめは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファイトクラブ風神プロテイン!

頑張らない筋トレのさっちんです。

 

今回はフアイトクラブの風神プロテインと、我が?ビーレジェンドの内容を比較していきたいと思います。

風神プロテインというのは結構前からキーワードは聞いていて、気にははなっていたけれど手は出していなかったプロテイン。

 

というか、

・風神プロテイン

・雷神プロテイン

・龍神プロテイン

っていうネーミングセンスはなかなかのもので、どれがどういうラインアップで、何を選んでいいのかっていうのすらわんかわからない、っていう感想もありますね。

 

ちなみに簡単にいうと

風神→WPCのホエイプロテイン

雷神=WPIのホエイプロテイン

龍神=ソイプロテイン

ですね。まあ、一回分かればわかる。

ってか、そんなこと言ったら他のメーカもそうかw

 

比較商品

さて、先に比較する対象を紹介していきます。

 

■ビーレジェンド比較商品

→ビーレジェンド ナチュラル(ミルク風味)1 kg 2,600円(税込)

ビーレジェンドパッケージ3種類

【一言コメント】言わずと知れたビーレジェンドの代表作です。まぁ、一番有名ですね。

 

■フアイトクラブ比較商品

→ファイトクラブ 風神プロテイン1㎏ 2,678円

【一言コメント】フアイトクラブの中で、いわゆる普通のWPCホエイプロテインを選びました。ラインップとしては、1㎏だけじゃなく3kg、5kgもあるんだけど、ビーレジェンドが1㎏しかないのでこの比較対象で。

 

で、細かい比較の前に。。。

ビーレジェンド:WPCプロテイン、1 kg, 2,600円

風神プロテイン:WPCプロテイン、1 kg, 2,678円

ということで、かなり価格だけでみると近い商品。

 

これは、、、なかなか比較のし甲斐がありそうです。

プロテインだから、タンパク質含有量

さて、それではいつものように1食のタンパク質含有量と1g分のタンパク質含有量で比較していきます。

 

その前に少しだけタンパク質含有量についてポイントを一言紹介。

【タンパク質含有量】
⇒ビーレジェンドでもその他でも同じで「1食〇〇グラム」と書かれるけれど、このグラム数はタンパク質じゃなくて、タンパク質以外も含まれた合計値。なので、純粋にタンパク質だけなら何グラムなの?っていうが「タンパク質含有量」って感じで。

まあ、言葉よりも見たほうが早いかな?それでは。

■ビーレジェンド

→1食分のタンパク質含有量:20.8g

→1g分のタンパク質含有量:74.3% (20.8g/28g)

 

■風神プロテイン

→1食分のタンパク質含有量:24.6g

→1 g分のタンパク質含有量:82.0% (24.6g/30g)

ということで。、、、

 

あれ、ビーレジェンド普通に負けてるじゃん!?

ということになってしまったww

おっとっと。。、、、

 

次の値段とグラム単価とかにいこう、、、。さっき価格帯も同じだったから想像できるけど、、、。

 

グラム単価とたんぱく質量

これもさっきのタンパク質含有量と同じ考え方になるけれど、私たちが1kのプロテインを買ったとき、「1kgのタンパク質」を買ったわけではなく「1kgの粉」を買ったわけです。

 

つまり、この買った粉1kgの内の何パーセントかがタンパク質で、逆に言うと買った粉の何パーセントかはたんぱく質以外の粉ってこと。

 

プロテイン(たんぱく質)だけを摂取したいなら、このたんぱく質にいくら払っているのか、というのを見ていこうということです。

(伝わるのかなあ、、、)

まあ、これも実際に書いてみますか。

 

■ビーレジェンド

→1袋に含まれるたんぱく質量:743g

→タンパク質だけの単価:3.50円

※つまり、ビーレジェンドナチュラルを購入したとき、私たちは743gのタンパク質を購入して、そのタンパク質1gは3.50円だ、ということです。

 

■風神プロテイン

→今1袋に含まれるたんぱく質量:820g

→タンパク質だけの単価:3.27円

※つまり、風神プロテインを購入したとき、私たちは820gのタンパク質を購入して、そのタンパク質1gは3.27円だ、ということです。

 

まあ、、、量も同じでタンパク質含有率も高くて、同じ価格帯なんだから風神プロテインの方が安くなるのは当然か、、、。

その他風神プロテインのおすすめポイント

で、さっき書いたとおり、風神プロテインは1kgの他にも3kgと5kgのラインナップがあって、しかも5kgだとなぜかBCAA500g が付属して付いてきます。

んで、この5kgの価格は約10,000円。

 

ビーレジェンドのフレーバ付き1kgで3,100円が3袋(=3kg)で9,300円だから、大体一緒。

 

いや、安くね!?

ってか、追加でBCAAも付いてくるってどういうこと!?

という。

 

お得感を考えるなら、この5kgを買うのがベストバイだろうな、っていうのがヒシヒシと伝わってきます。

まとめ

うーん。

成分や価格からみると風神プロテインはかなりの良さげな商品というのがわかりました。

 

ただし、もちろん他にも「溶けやすさ」と「味」というそれぞれ重要な指標はあるので、まずは1kgのラインナップを購入して飲んでみて『イケる!』となれば5kgのラインアップに手を出していくのがいいっぽいですね。

 

あ、そういう意味だと個人的にビーレジェンドは「溶けやすさ」も「味」はかなり高水準だと思いますので、せっかくなら「ビーレジェンド1kg」と「風神プロテイン1kg」をそれぞれ一度試してみるのをおススメしておきます!


↓↓ビーレジェンド公式サイトはこちら!↓↓banner-Belegend-600_120

ビーレジェンドおススメの買い方

さて、それでは最後にビーレジェンドを購入するときのおすすめの買い方。

 

というのも、書いた通りビーレジェンドは店頭販売が無くて通販のみ。しかも、購入できるのは(1)公式サイト、(2)amazon、(3)楽天の3パターンのみ。

 

逆にいうと、この3パターンで検討すればいいので楽といえば楽。

で結論からいうと(1)公式サイトで7000円以上にして⇒送料無料、っていうのが私のおすすめの購入パターン。今のところ、これが安い。

 

で、そうする場合のおすすめパターンをいくつか。まずは、一番ベタなビーレジェンドの組み合わせです。

1.ナチュラル(ミルク風味)3袋

ナチュラル(ミルク風味)パッケージ

このビーレジェンドの組み合わせなら

7,000円以上 > 7,800円(=3,100円+2,600円+2,600円) になります。

 

ただし、私個人の感想として

『ナチュラル(ミルク風味)はホエイっ!!感が半端なくて、第1の目的が『タンパク質の摂取』じゃないと少しきついかも』

という所があります。(まぁ、単純に言うとが少し苦手な味なんです。。。)

 

なので、次のおススメの組み合わせは

2.ナチュラル(ミルク風味)1袋+他のフレーバー2袋

belegend_all_01

このビーレジェンドの組み合わせなら

7,000円以上 > 8,800円(=2,600円+3,100円+3,100円) になります。

 

これなら、ナチュラル(ミルク風味)のホエイっ!!感にも負けず、継続してプロテインを続けることが出来ると思います。

 

そして最後には、もう少し効率的なプロテインの摂取方法として、

3.ビーレジェンドホエイ1袋+カゼイン&ホエイ1袋

belegend_casein_01

就寝前とか昼間のカタボリック(異化作用)対策に吸収がゆっくりなカゼインとホエイが組み合わされたビーレジェンドカゼイン&ホエイ(4,100円)1袋を組み合わせれば

7,000円以上 > 7,100円(=3,100円+4,100円)

になって、ちょうど7,000円を超えて送料無料になりつつ、効果的なトレーニングも出来る組み合わせになる。

 

『頑張らない筋トレ』よりも少し『頑張る筋トレ』に移った人であれば、カタボリック対策のカゼインを行ってもいいでしょう。

 

結局、筋トレもプロテインも『継続しなきゃ意味がない!!』という類のものですし、いかにして無理をせずに続けていくか。これが大事になってくると思います。それでは、一緒にビーレジェンドライフを過ごしましょう!!


↓↓ビーレジェンド公式サイトはこちら!↓↓banner-Belegend-600_120

コメント