ビーレジェンド ベリベリベリー風味を飲んだ正直な感想をレビュー

スポンサーリンク

1.レビューの前に

頑張らない筋トレ管理人のさっちんです。

今回は、ビーレジェンドの

ベリベリベリー風味』

をレビューしていこうと思います。

このベリベリベリー風味は、2016年4月にキャラメル珈琲風味の次に発売されたビーレジェンド7つ目のフレーバーです。基本的に、ビーレジェンドはどのフレーバーでも溶けやすく味にハズレが無いプロテインですから、今回のベリベリベリー風味も楽しみに購入しました。

さてさて、実際にどうかのでレビューしてみたいと思います。

※※※※最新情報※※※※

2017年1月12日。ビーレジェンドプロテイン史上、最高品質のプロテイン・そして究極のプロテインが販売されました。それが『ビーレジェンドプロテイン PREMIUM MIX』です。是非一度、確認してみて下さい。

関連記事⇒  ビーレジェンド プレミアムミックス発売。他と成分の違いを比較

それでは、そろそろ行きましょう。

↓↓↓↓↓ビーレジェンド公式サイトはここから↓↓↓↓
banner-Belegend-600_120

2.概要

2-1.飲む前の感想

久々に購入した新フレーバーです。

そもそも私は甘党なところもあって、ビーレジェンドでは激うまチョコ風味とかそんなバナナ味がスキでしたから、飲む前からこのベリー系の味は好きなんだろうなー。と思いつつ購入しました。

ちなみに、今回もこの時も送料無料にするために合計7000円以上買っています。ま、今のところAmazonや楽天が少し値上がってしまったこともあって、公式サイトでの買い方が一番安く格安で購入できる方法なんです。

良ければ、購入の際には下の記事を参考にしてください。

参考 ビーレジェンドを最安値でお得に購入する方法(公式最強説)

banner-Belegend-600_120

2-2.成分

主な成分表(1食29gあたり)
成分名 単位
エネルギー 113.0 kcal
タンパク質 20.15 g
脂質 1.28 g
炭水化物 5.26 g
ナトリウム 44.9 mg
ビタミンB6 1.14 mg
ビタミンC 41.5 mg
(ビーレジェンドホームページ(belegend.jp)より抜粋)

うーん。、、、あんまり言わなくて良いような気もしますが、ビーレジェンドの全7種類の味の内、ベリベリベリー風味のたんぱく質含有量の20.15gという容量は一番少ないんですね。

と言っても、一食分29gのうち20.15gとなるのでたんぱく質含有率は69.5%。下から2番に少ない南国パイン風味の20.3gでも70.0%ピッタリになるので、初めてたんぱく質含有率が70%未満となっているフレーバーです。。。

まあ、、、正直たった0.15gとか、1g程度の違いなんだから『だからどうした!?』という気もしないでもないですがww

この程度のタンパク質の量なんて一回飲み忘れたら同じことですし、逆に毎回完全に同じ量を測って取って溶かしているわけでも無いので、そこまで神経質に含有量や含有率だけに着目しても意味はないよねぇ、、、という感じでしょうか。

↓↓↓ビーレジェンド公式↓↓
banner-Belegend-600_120

3.作ってみる

3-1.中身

さて、いつものように中身を確認です。

とその前に、このベリベリベリー風味は袋を開けた瞬間の『ぶわっ!!と香るベリー臭』がたまりません。こう書くと悪いように読み取れてしまうかもしれませんけど、実際はその逆でムチャクチャ好きな香りです。単純に、おいしそうなフレーバーが漂ってきます。

そしてその中身ですが、いかにもベリーという色ではなく、たんぱくな白っぽい淡い色でしたね。なので色的にはナチュラル(ミルク風味)とかそんなバナナ風味と似ている色です。

で、実際にスプーンにとって中身を確認してみても、なかなかキメの細かい粉となっていてこれまた良く溶けそうな感じ。

拡大画像(この画像だけクリックすると拡大します)

3-2.溶かす

では、実際にどのくらい溶けそうなのか、すりきり4杯いれていきます。

そしてふたを閉め、シェイク。

分かりますかね?

これ、シェイクして溶かした後の色が少し茶色がかってきて、少しベリー風の色に変化しているんです。しかもそれに加えて、さっき粉だけの時に感じた以上の『ベリー臭!!』wwシェイクしてふたを開けた瞬間にベリーの香りがきます。この香りだけで味の想像がつくほどのベリーなフレーバーです。

溶け具合としては、ビーレジェンドの中では普通でしょうかね。と言っても上の画像はあくまでシェイクした直後の画像なので少し泡が多いような感じがするかもしれません。

でも、回したり少し時間を置いたりすればスッと泡が消えていきます。

気持ちいい。

倍以上有った泡が、すぐに消えてなくなっています。

4.飲んでみる(味)

一言でいうと『ベリーの果実そのまま』です。

もうただの『美味しくて酸っぱくて味が濃い目のベリージュース』というか。個人的には全然プロテイン感を一番感じなかったフレーバーかもしれません。だって今まで少し書いてきましたけど、匂いがベリー系で味もベリー系だったら、もうこれただのベリーの飲み物にしかなりませんね、こりゃ。

ただ、やっぱりビーレジェンドを飲む目的『プロテイン(たんぱく質)を摂取する』ということに立ち返って考えた時に、ただ味が美味しいジュースでいいのか?という話になります。

というのも、このビーレジェンド ベリベリベリー風味は少し味が濃い目です。まあ匂いからすでに濃い印象を受ける香りなんですが、実際に飲んでもちょっと濃いです。

ということは、たまに濃いベリー系のジュースを飲みたいときにはもってこいな味ってことで、逆に毎日これを飲み続けるのは少しきついと感じるのかもしれない、という味ってことですね。

↓↓↓ビーレジェンド公式↓↓
banner-Belegend-600_120

5.最後に

と、1つ前の味のところで書いた通り

『ビーレジェンド ベリベリベリー風味は味はかなり美味しいけど、毎日飲むには少し飽きてしまうような味』

だと思います。

なので、もしこのベリベリベリー風味を購入して飲むのであれば、どうせ送料無料にするために他のフレーバーと一緒に購入するのだろうから、『激うまチョコ風味やナチュラル(ミルク風味)と一緒に購入して、数日に1回程度ベリベリベリー風味にして舌を楽しませる』という飲み方が一番ベストなんじゃないかな?と思います。

もう、味は確かなんだから、その味をご褒美にして違うフレーバーと一緒に組み合わせて購入し飲み続けることが出来るのであれば、ベリベリベリー風味はとんでもなく良いフレーバーだ!と断言しちゃいます。

より詳細な内容は公式ホームページで確認してください。

いっしょに筋トレしましょう!!
banner-Belegend-600_120