ビーレジェンドから初恋のいちご風味発売!他フレーバーと成分などちょい比較

スポンサーリンク

 2017年のビーレジェンド最新作!

頑張らない筋トレ管理人のさっちんです。

いや、ね。

私がビーレジェンドを飲み始めたころを思い返すと、、、たぶん、、、キャラメル珈琲風味かベリベリベリー風味のフレーバーが最新作な頃だったようなはず。。。んで、あの頃って、、、たぶん、その前はホエイプロテインのホエイプロテインのビーレジェンドって全5種類だったはずで。。。

ふう。。。

それが今や、ラインナップを数えると

14種類!?

にもなっちまいましたよ。

いやいや、大丈夫かいなwwというか、めちゃめちゃ増えましたね、ほんとw

そして、そんなビーレジェンド最新作では『商品名を当てられるキャンペーン!』みたいな、ものすごく『リアルスタイルっぽい』企画をしてましたね。ほんと、まさに『本気でふざけるリアルスタイルっぽい』気がしてました。

で、結局その商品名は

『ビーレジェンド 初恋のいちご風味』

でした。いつかは購入したいものの、まだウチの棚にはマイプロテが残っているので、まず今回はこの新商品の西武などについてちょっと見ていこうと思います。

↓↓ビーレジェンド公式サイトはこちら!↓↓banner-Belegend-600_120

価格と成分表

さてさて、それではざっと見ていきますかね。

価格は他のビーレジェンドの味付きフレーバーと同じく3100円。まあ、それはそうかもね。そもそもこの3100円って値段でも十分安く美味しいので自分的にはやっぱりビーレジェンド好きだな、と。

いやー2600円で一番安くてたんぱく質含有率が高い『ナチュラル風味』が好みの味だったならそれが一番コスト的には良いんだけど、あの味、、、苦手だったからなあ。。。仕方ない。

そして成分表

主な成分表(1食28gあたり)
成分名 単位
エネルギー 111.7 kcal
タンパク質 20.9 g
脂質 1.2 g
炭水化物 4.4 g
食塩相当量 0.2 mg
ビタミンB6 1.1 mg
ビタミンC 39.4 mg
(ビーレジェンドホームページ(belegend.jp)より抜粋)

ふむ。

まあ、ビーレジェンドと名乗る限り1食20gのたんぱく質を割るはずがなくて、20.9gのたんぱく質はある意味納得の量ですね。1食が21gだから、この時のたんぱく質含有率は72.07%(≒20.9/29)です。ま、WPCのプロテインとしては標準的な割合ですし、相変わらず悪くないです。

そして、この『初恋のいちご風味』を含めたビーレジェンドラインナップ全14種類でたんぱく質含有率を比較してみると14種類中6位に。ま、正確には『めろめろメロン風味』も同じくたんぱく質含有量が20.9gだから同率6位って感じです。

↓↓ビーレジェンド公式サイトはこちら!↓↓banner-Belegend-600_120

まとめ

ま、なんだかんだ成分だけを見たところで結局後は『味』が重要だろうから、今のストックが無くなったら改めて購入してレビューしようと思います。

けど、成分だけを見れば相変わらずのビーレジェンドクオリティ、ってところか。とはいえ、さすがに14種類のラインナップは凄いことになってきたなぁ。

ビーレジェンドおすすめ記事⇒
 ※ ビーレジェンドを最安値でお得に購入する方法(公式最強説)
 ※ ビーレジェンドはAmazonで買うな!公式と価格比較した結論
 ※ ビーレジェンドとザバスを比較。プロテイン含有量や価格など