[2017年]おすすめ体重計にオムロンHBF-225とHBF-255Tはなるか!?

スポンサーリンク

2017年の新製品体重計が発売!

頑張らない筋トレ管理人のさっちんです。

去年2016年のオススメの体重計として記事にしたオムロンの体重計HBF-252F。個人的には今も価格と機能がかなり高いところにあるバランスの良い製品だと思うんですが、先日記事にしたようにこの体重計で使えるウェルネスリンクというサービスが終了することになりました。

関連記事⇒ [オムロンウェルネスリンク終了]後継わたしムーヴアプリの違いと特徴

細かい変更内容は上の記事を読んでもらうとして、このウェルネスリンク終了に伴う個人的に一番大きな影響は『PCサービスが終了する』ことだと思っています。というのも、PCでグラフを見たいとか、PCから体重値をコピペしてエクセルで管理したいな、とかそんなことが頭の片隅にある人にとって『PCのサービス終了』の影響が少なからずあるだろうと思うからです。

ただ!先に一つだけ。

今ウェルネスリンクで出来ている大体のことはスマホの後継アプリで出来るから、上でPCサービスの終了によって影響があると書いた『PCで細かい数字までキチッと管理したい』という人にはお勧めできなくても、普通にスマホのアプリで体重と体脂肪を確認したい人には、逆に型落ちで価格が下がっている今こそかなりおススメしたい体重計だと思います。

なので、ウェルネスリンクが終了になるからといって、すぐにHBF-252Fがおススメじゃなくなるか?というと、個人的にはまったくそうじゃなくて。

。。。といいつつ、いま『おすすめの体重計』でこのブログに来てくれた方に『型落ちだけどHBF-252Fはサイコーです!』と最新型と比較もせずにおススメしてもあんまり説得力がないなぁ、と思っていたところ2017年1月にオムロンから体重計の新製品2種類HBF-225とHBF-255Tが発売されることに。ちょうど良いからブログネタとして比較してみよう。ということで書いていきます。

まずは結論から

はい。いつものように結論から書きます。というか結論はさっき書いちゃっていますね。どうしてもお得感や価格と機能のバランスを重視する自分としては

『もし『最新型』という言葉にこだわりがないならば型落ちのHBF-252F』

です。少なくとも私がまた体重計を買おうとしても、先日に買ったHBF-252Fを買うと思います。

理由を書くと、

⇒まず第一にHBF-225とHBF-252Fの体重計としての一番影響の大きい機能の違いで『体重の測定単位が50gか100gか』があるんです。たしかに別にPC連携機能もBluetooth機能も要らない人からみて『体重が計れればいい』という気持ちはわかるんだけど、そもそも体重計としての機能に違いがあるってこと。これが一番大きい。

他にも骨格筋率・体年齢・基礎代謝とか表示してくれたら面白そうな機能が削られていて、しかもFelica(NFC)によるPC・スマホ連携もBluetooth機能もないのに価格が6,000円くらい。カラーバリエーションが豊富でポップで可愛いとはいえ、それに6,000円かぁ、、と。それならほとんど同じ値段でFelicaのスマホ連携があって、体重の測定単位が50gのHBF-252Fの方が断然いいでしょう。

で、次。

⇒HBF-255Tの方はBluetooth対応のオムロンコネクト(OMRON connect)が搭載されたのでわざわざ屈んでタッチする必要もなさそうだし、当然のように体重表示は50g単位だし、骨格筋率・体年齢・基礎代謝とかの表示だって完璧!機能だけを見るとなかなかよさそうだ。うむうむ。でも価格が15000円ほど、、、orz。正直に言うと、これならもう少し高くてもタニタのカラダスキャンRD-907を買った方がなんか機能も満足感も、特に所有欲も満足する気がする。

スポンサーリンク

ということで

ということで、結局はこの2017年の新製品はまだそこまで強くオススメできる製品じゃないかなぁ、、、というのが正直な感想。ま、別に悪い製品でもないですけどね。

とはいえ、せっかく『おすすめの体重計』で検索してくる人は『どうせなら価格と機能のバランスが取れたお得な体重計はないものか?』と検索してくる人でしょうから、そういう意味で型落ちでもともとこのブログでおススメしている体重計HBF-252Fの方が満足感が得られるだろう、という結論です。

というのも、実はオススメしているHBF-252FはBluetooth対応じゃないから、もしスマホに体重や体脂肪を取り込む時にはわざわざアプリを立ち上げて⇒体重計にスマホをかざす、っていうひと手間が必要になる。逆に最新型のHBF-255TならBluetoothなのでペア設定さえしてしまえば立ったまま転送できる、ってことね。

でも、、、型落ちのHBF-252Fは価格も6000円付近でこなれているし、別に体重計で最新型にこだわるメリットって何?という。。。とうことで、ウェルネスリンクが無くなるとは言っても現時点だとおススメはHBF-252Fかな?と思います。まあ、HBF-255Tの価格が10,000円を切ったら、、、ぎりぎり考えるかなぁ。。。

関連記事⇒ [オムロンウェルネスリンク終了]後継わたしムーヴアプリの違いと特徴