ビーレジェンドめろめろメロン風味を飲んだのでレビューと評価

スポンサーリンク

ビーレジェンドめろめろメロン風味を飲んだ

頑張らない筋トレのさっちんです。

プロテイン。飲んでます。

しっかし、ビーレジェンドばっか飲んでます。

最近は激うまチョコ風味ばっか、飲んでます。

、、、自分でも思うけど、よく飽きないなぁ。。。

ま、男脳というか、気に入ったらずっと同じモノとか同じ種類を飲む、というのは結構男に多いみたいですね。ちょっとわかる気がしますけれども。

といっても、たまには違うプロテインも飲んでみよう。

と突然思い浮かぶのも男脳。

今回は同じビーレジェンドのめろめろメロン風味です。

先に感想を言うと結構おいしかった!

ってことで、さっそくビーレジェンドめろめろメロン風味のレビューをば。

↓↓ビーレジェンド公式サイトはこちら!↓↓banner-Belegend-600_120

ビーレジェンドのホエイプロテインって種類増えた

さて。

ビーレジェンドのホエイプロテイン。

私が飲み始めた当初はたぶん5種類くらいだった。

で、今は13種類ほどに増えてる!?

えっ!!!????

というのは凄いことだ。

というか、去年のおしるこ風味(だっけかな?)とか一瞬だけの限定商品とかそこらへんまで含めたらもっと種類は増えるわけだから、もうよくわからないほどの多い種類だなぁ。

ある意味凄いw

ちなみに、ビーレジェンドを検索すると当然「リアルスタイル」っていうものが出てくる。これは、ビーレジェンドはあくまでブランドで、リアルスタイルが販社って思えばいいと思う。ま、プロテインブランドの「SAVAS」を発売する「明治」のようなものって思えばわかりやすいかな、って思う。

↓↓ビーレジェンド公式サイトはこちら!↓↓banner-Belegend-600_120

ビーレジェンドキャラメル珈琲の成分と比較

さて次に、めろめろメロン風味の成分についてちょいと。

栄養成分表示
エネルギー 113.7 kcal
タンパク質 20.9 g
脂質 1.5 g
炭水化物 4.3 g
ビタミンC 40.3 mg
ビタミンB6 1.0 mg
1食29gあたり

1食29gあたり20.9gのタンパク質含有量になるので、含有率は約72.1%程度。ナチュラルミルク風味を除いて大体ビーレジェンドは含有率70p%程度だし、例えばSAVASも71%付近。まあ、ここら辺なら十分でしょうかね。

↓↓ビーレジェンド公式サイトはこちら!↓↓banner-Belegend-600_120

めろめろメロン風味を飲んだ感想をレビュー

さて、めろめろメロン風味。

袋を開けて匂いを嗅いだ瞬間にニヤける。

「おお、メロンwww」

例えば私が好きな激うまチョコ風味だと「あーーー、チョコっていうよりもココアっぽい感じが似合うなーーーー」っていうのがあるんだけど、このメロン風味はほんとにメロン。なんか凄いwww

で、匂いばっかを嗅いでてもただの変態wなので早速シェイカーで溶かす。ちなみに今回はただの水で溶かしています。まあ、そこまで行くと普通ですね。

相変わらずビーレジェンドなので溶けやすいらしく、きっちりちゃんと溶けてくれました。

で、さっそく一口。

「おおおお、メロン!!!」

いや、結構面白かった。

ホントに結構ちゃんとメロンだった。

よくあるのは「メロンソーダっぽいメロン」だと思うんだけれど、これはどちらかというと「熟れたメロンっぽいメロン」って感じた。

つまりは、ちゃんとメロン風味ってこと。

でね。

あーーー、まあ。

最初に言っておけって話だけれど、

実はワタクシ。

果物のメロンが苦手wwwww

(/・ω・)/バカ

逆にメロンソーダは普通に飲むし好きなんだけど、メロン(特に熟したメロン)はほんのちょっと苦手。

いや、たぶん美味しいと思うし甘いと思うんだけど、あの瓜っぽい感じ?アオっぽい感じ?が少しだけ苦手でね。

もちろんこのビーレジェンドめろめろメロン風味はそんな感じは全然なくて、ただの甘いメロンなんだけど、本物のメロンっぽいから逆に無理というわけのわからない感じに。

ううむ。

ちゃんとメロンが好きな人には良いと思うんですよ。

ホント。

たぶん、私が特殊ですね。

シツレイシマシターーー。

ぜひ、一度お試しあれ。

↓↓ビーレジェンド公式サイトはこちら!↓↓banner-Belegend-600_120

ビーレジェンドおススメの買い方(たぶん安い)

さて、それでは最後にビーレジェンドを購入するときのおすすめの買い方を。

というのも、ビーレジェンドは店頭販売が無くて通販のみ。しかも、購入できるのは(1)公式サイト、(2)amazon、(3)楽天の3パターンのみ。

逆にいうと、この3パターンで検討すればいいので楽といえば楽。

で結論からいうと(1)公式サイトで7000円以上にして⇒送料無料、っていうのが私のおすすめの購入パターン。今のところ、これが安い。

で、そうする場合のおすすめパターンをいくつか。まずは、一番ベタなビーレジェンドの組み合わせです。

1.ナチュラル(ミルク風味)3袋

ナチュラル(ミルク風味)パッケージ

このビーレジェンドの組み合わせなら

7,000円以上 > 7,800円(=3,100円+2,600円+2,600円) になります。

ただし、私個人の感想として

『ナチュラル(ミルク風味)はホエイっ!!感が半端なくて、第1の目的が『タンパク質の摂取』じゃないと少しきついかも』

という所があります。(まぁ、単純に言うとが少し苦手な味なんです。。。)

なので、次のおススメの組み合わせは

2.ナチュラル(ミルク風味)1袋+他のフレーバー2袋

belegend_all_01

このビーレジェンドの組み合わせなら

7,000円以上 > 8,800円(=2,600円+3,100円+3,100円) になります。

これなら、ナチュラル(ミルク風味)のホエイっ!!感にも負けず、継続してプロテインを続けることが出来ると思います。

そして最後には、もう少し効率的なプロテインの摂取方法として、

3.ビーレジェンドホエイ1袋+カゼイン&ホエイ1袋

belegend_casein_01

就寝前とか昼間のカタボリック(異化作用)対策に吸収がゆっくりなカゼインとホエイが組み合わされたビーレジェンドカゼイン&ホエイ(4,100円)1袋を組み合わせれば

7,000円以上 > 7,100円(=3,100円+4,100円)

になって、ちょうど7,000円を超えて送料無料になりつつ、効果的なトレーニングも出来る組み合わせになる。

『頑張らない筋トレ』よりも少し『頑張る筋トレ』に移った人であれば、カタボリック対策のカゼインを行ってもいいでしょう。

結局、筋トレもプロテインも『継続しなきゃ意味がない!!』という類のものですし、いかにして無理をせずに続けていくか。これが大事になってくると思います。

それでは、一緒にビーレジェンドライフを過ごしましょう!!

ビーレジェンドおすすめ記事⇒
ビーレジェンドを最安値でお得に購入する方法(公式最強説)
ビーレジェンドはAmazonで買うな!公式と価格比較した結論
ビーレジェンドとザバスを比較。プロテイン含有量や価格など

↓↓ビーレジェンド公式サイトはこちら!↓↓banner-Belegend-600_120