[オプチマム]ゴールドスタンダードダブルリッチチョコレート味の感想

スポンサーリンク

1.レビューの前に

頑張らない筋トレ管理人のさっちんです。

今回は珍しくビーレジェンド以外のプロテインをレビューしていこうと思います。で、どのプロテインをレビューするかというと、

オプチマム ゴールドスタンダード ダブルリッチチョコレート

です。

このプロテインは、海外のオプチマムというメーカーが製造・販売しているプロテインで、日本でいえばザバスのように超が付くほどの有名なプロテインですね。ま、もちろん『有名』や『売上規模が大きい』ことが『良いプロテイン』であることの証明ではないというのは、こんなブログを見に来る人たちで有れば当たり前のようにわかっているのかもしれないですけれども、、、。

以前にこのゴールドスタンダードプロテインの付属スプーンについてレビューはしてたので、それに引き続きプロテインそのものについてもレビューをしようということです。

関連記事⇒ [レビュー]ゴールドスタンダードの付属スプーン1杯の量(何グラム?)

それじゃ、そろそろ行きましょう。

↓↓↓オプチマムゴールドスタンダードはコチラからどうぞ↓↓↓
goldstandard-03
(上のURLからiHerbのホームページに飛ぶか、購入の時にクーポンコード:DDT6730の入力で初回購入が10%OFFになります。)

2.概要

2-1.飲む前の感想

こんなゆるくても筋トレブログなんぞしていながら、初めて購入した海外のプロテインになります。ま、正直ずっと1年ほどはビーレジェンドのホエイプロテインを飲んでいたってこともあって、少しばかり他のメーカーへの浮気心が出てしまったのは許してほしいところ。。。

大丈夫大丈夫、、、本妻のところに戻ってくるさ。

、、、って、あれ?話がズレタ。。。

ま、ビーレジェンド以外で何を飲もうかなー、と思って真っ先に思い浮かんだのがこのオプチマムゴールドスタンダード。。。うーん。今考えればザバスだったりDNSの方が手に入り易いしそれでもよかったんだけれども。私はやっぱり『初めて飲んだプロテインからビーレジェンド』という変わりダネwなぜか身近な所じゃなくて少し遠目のゴールドスタンダードにたどり着いたのはしかたのないところなのかも。

で、その上で味は『ダブルリッチチョコレート』にしたのは、当然自分が好きなビーレジェンドのフレーバーが激ウマチョコ風味だからっていう理由。ちょうどチョコ風味の味ってことで単純に味の比較も少しできそうだし。味は悩まずに決定。

購入したのはiHerbという輸入業者。ここ、クーポンコードを使えば初回から5%割引が効くし、ドル建ての業者だから円高のタイミングでちょうど購入すればなかなか安く購入できる。まあ、タイミングが合わなくても1袋から普通に購入できて、海外からすぐに輸入されているとは思えないように普通に届くんだから、今のネット通販ってホント凄い、、、という感想しか出ない。

さてさて、では次は成分を見てみます。

※※※※最新情報※※※※

2017年。ビーレジェンドプロテインシリーズを販売するリアルスタイルは1月12日~3月16日までの10週間『毎週新商品をリリースする』という無謀ともいえる怒涛の新商品ラッシュを行いました。その中にはハイグレードなプロテインPREMIUM MIXや、少し驚くお湯に溶かして食べるコーンポタージュプロテインなど特徴的な商品が。

この新商品を簡単にですがまとめましたので、ホエイプロテインだけではなくその他の新商品も是非、確認してみて下さい。

関連記事⇒ [ビーレジェンド2017]10週連続で新商品発売!レジェンドチャレンジを総まとめ

2-2.成分

主な成分表(1食31gあたり)
成分名 単位
エネルギー 120 kcal
タンパク質 24 g
脂質 1 g
炭水化物 3 g
ナトリウム 115 mg
(オプチマムホームページ(optimumnutrition.com)より抜粋)

まあ、1製品単独の成分を見たところでその内容量が個人個人にとってどうか、ということが重要ですね。といっても当然のように1食24gものたんぱく質が摂取できますしたんぱく質含有率は78.95%。あんまり言いたくないけれど、この含入率はビーレジェンドで一番含有率の高いナチュラル(ミルク)風味の74.4%よりも結構高い。

この含有率の高さは理由があって、このゴールドスタンダードはホエイプロテインと言ってもWPIとWPCを混合したプロテインだから。そのためにWPCのホエイプロテインと比較したらかなり高い含有率になるし、まあ逆にWPIのプロテインと考えると少しばかり低い、っていうわけ。

ただし、たんぱく質1g当たりの単価で言うと、ビーレジェンドナチュラルが1g当たり2.6円、今日時点のゴールドスタンダードは909gで3383円。つまり1g当たり3.72円なんだからいい勝負です。

3.作ってみる

3-1.中身

さて、それではようやく中身に入っていきます。Iharbで購入して届いたパッケージがたかだか3.62ポンド(約900g)で購入したはずなのに思った以上に大きくて心の中でかなり驚いたのは秘密。

そしてようやくふたを開け、、、る途中で香るとんでもなく甘い匂い。

そう、チョコの匂い。

実際ビーレジェンドの激ウマチョコ風味だって結構あまーーーいチョコの香りを出しているんだけど、このゴールドスタンダードのダブルリッチチョコレートは名前に負けない本当に驚くほどの甘すぎるほどの匂いが、ふたを開けている途中から漂ってきます。。。というか、。ふたを開けなくとも鼻を近づけると漂ってくる香り。凄いよ、甘さに期待大だよ、これ。

で、こんどはスプーンですくってみます。

個人的にはビーレジェンドのパウダーしか見たことがないから何とも言いようがないんだけれども、キメの細かさなら全然ビーレジェンドに負けない細かさだと思う。いいね、いいね。

3-2.溶かす

で、申し訳ないけどシェーカーはビーレジェンドのノーマルシェーカーしかないから、これに付属スプーンでこんもり一杯。ちなみに、水はビーレジェンドでよく飲んでいる量で約200mlで溶かしてみる。

そしてふたを閉め、シェイク。

、、、とここで少し違和感。

『ビーレジェンドのシェーカーを使ってしまったから』なのか、『そもそも200mlじゃ少し少なかった』からなのかわからないんだけれども、いつものビーレジェンドのように気持ちよく全てのフレーバーが溶けてくれない。ほんの、ほんのちょっとだけ粉が残っている状態に。(下の画像の上のカタマリ)

先に言うと、実はこの後300mlにして溶かしたら全部溶けたんだけれども、今度はほんの少し水が多い。。。。ので、今のところはそもそも溶かす量をスプーン山森ではなくて、すりきりほどにして溶かして飲んでいます。(余談)

4.飲んでみる(味)

でね。この味がクセモノだったのでそれを伝えておきます。正直に言うと、最初に飲んだ時は『匂いに対して、味うすっ!!!!』という感想。

だって、ふたを開けてからずーーーっっと激あまーーーい匂いがたちこめていたから『ビーレジェンドの激ウマチョコよりも味が濃くて甘い!』という勝手な期待というか妄想というか、、をしてしまってた。で、その期待に胸を躍らせつつ飲んだ一口目で、匂いと実査の味のギャップが大きかったので、『味うすっ!』という感想だった、ということ。

実際匂いに対しての味の濃さという意味だと少し薄めだと思うんだよね、個人的には。でもそれって、実はビーレジェンドの激うまチョコ風味が自分の基準になっているのが原因だろうなということも思う。なんか、日本人好みの味付けにしてるのかは知らないけど上手なバランスです、ビーレジェンド。

ただ、だからと言って『ゴールドスタンダードの味がおかしいのか?』というとそうでもないので念のため。だって、それから継続して飲み続けるとその『味が薄い』と思ったものがだんだんと『継続して飲むにはちょうど良い甘さ』というバランスに落ち着いてくるから人間は不思議なモノ。もちろんきちんと筋トレをするならば一日に何度かプロテインを飲まなければならないわけで。その味が濃くてクセが強かったりすると、同じ味をずっと飲むのはさすがに少しキツイだろうし。

そのように『プロテインは継続してずっと飲むもの』ということに着目して考えてみるとこのゴールドスタンダードダブルリッチチョコレートに対する味の見方が変わってくるから面白いね。

5.最後に

久しぶりのプロテインレビューシリーズだったけれど、結構楽しかった。特に味のところでは各メーカーや、もしかしたら国によってもそれぞれの製造に対する考え方が表れるものだなー、という感じで。ま、これからもビーレジェンドを基本に飲み続けるとして、色々と他のメーカーのプロテインを飲んでみたいなあ、という気にもなりましたね。

なんか海外メーカーのプロテインを飲んでみたいなー、ということだったらまずはこのオプチマムゴールドスタンダードから初めて見てもいいかな、と思います。

↓↓↓オプチマムゴールドスタンダードはコチラからどうぞ↓↓↓
goldstandard-03
(上のURLからiHerbのホームページに飛ぶか、購入の時にクーポンコード:DDT6730の入力で初回購入が10%OFFになります。)

もちろん、もしまだ飲んだことがないならビーレジェンドは一度飲んでみてほしいプロテインに変わりはありませんけどね。ぜひぜひ、一緒にビーレジェンドを始めましょう。

↓↓↓ビーレジェンド公式↓↓
banner-Belegend-600_120

SIXPAD最新作AbsFit2が2017年5月に発売開始

あのクリスティアーノロナウドが

『Body Revolution…』

なんてカッコよくCMをしているSIXPADから2017年5月に最新作のEMS機器が発売されました。それがAbs Fit2/Body Fit2/Arm Belt/Leg Belt/Abs Beltの5種類です。

最新作の改善点は電池式⇒充電式になってかなりランニングコストの低減になったこ。それに加えて何と言っても『Bluetoothによるスマホアプリ連携』になったことが個人的にはかなり大きな改善点!トレーニング部位やトレーニングによるポイント加算で努力の可視化を図るなど、継続的なトレーニングに役立つアプリになっています。こちらも是非、要チェックです。