筋トレにはタンパク質(プロテイン)が足りない!! (5)

スポンサーリンク

タンパク質不足 5回目

頑張らない筋トレ管理人のさっちんです。

さて、前回までに

  • 日本人は一日に摂取するタンパク質が実は足りている
  • 根拠は、厚生労働省の『国民健康・栄養調査』と『日本人の食事摂取基準(2015年版)』の2つの資料で見ていこう
  • 昔より1日の摂取量は減ってきている(38年で約11g)けど1日60g以上は取れている
  • 普通に生活していれば、タンパク質の摂取推奨量を満足できる

ということを書きました。

タンパク質不足 4回目頑張らない筋トレ管理人のさっちんです。さて、前回までに日本人は一日に摂取するタンパク質が実は足りている根拠は、厚生労働...

さぁ、ここが『頑張らない筋トレ』としての話です。

前回までの記事で十分にタンパク質は摂取できているじゃないか。ということが分かりました。

じゃぁ、なんでわざわざ高い金を払って、プロテインなんて買うんでしょう。
筋トレにそんなに金をかけたくないですよね。

今回は、そこを考えていこうと思います。

それでは、そろそろ行きましょう。

protein-shortage-01


タンパク質は十分足りてる?

さて、筋トレしている人にとってプロテインは大事なサプリメントであることは疑いようがありません。それは分かっているんだけど、それは何故でしょうか。

前回までの記事のとおり、一般の成人では約50g(女性)~60g(男性)のタンパク質を摂取していれば問題ないと考えられるのですが、筋トレや運動をするなど身体に負担をかける場合は、タンパク質の摂取量が増加すると考えられています。

それでは、運動などによるタンパク質の必要増加量は、どの程度なのでしょうか。

必要増加量

一般的に言われるのは、筋トレなどハードにトレーニングをする場合には『体重1kg当たり2gのタンパク質を取るべき』ということ。

つまり、体重60kgの人なら 60kg×2g=120gのタンパク質が必要になる。ということ。

おっと、ここで残念な数字になった

前回までの記事で、日本人が1日に摂取出来ているタンパク質は、
 ★男女総数:約68.9g/男性は75.5g/女性は63.0g
だったということ。

惜しいことに筋トレをする人にとっては十分に必要なタンパク質は摂取できていない。ということになる。

不足量

さて、じゃぁどのくらい不足しているのかというと、

体重60kgの筋トレ男性の場合:
 必要量:120g/摂取量:75.5g/不足量:44.5g

体重40kgの筋トレ女性の場合:
 必要量: 80g/摂取量:63.0g/不足量:17.0g

ということになる。

もちろん、個々人で体重も、摂取量も、何もかも違うわけだから一概にこの数字にならないわけだけど、日本人の平均的な生活で言うとやっぱり足りていないという結論になる。

結論

ここまでで書いてきたような理屈で、ビーレジェンドのようなプロテイン(=タンパク質)の補助食品で足りない分を摂取しようとしているわけだ。

banner-Belegend-600_120

もちろん、食事によってタンパク質を賄おうということも出来ないことはない。

だが、かなりきちんとした食事制限をしない限り、今度は逆に炭水化物や脂質を一緒に取りすぎてしまい、カロリーオーバーになるのがオチ。

じゃぁ、やっぱプロテインを飲むことがベストなのか!?

っていうところは、また別記事に書こうと思います。

この記事は、こんなところで。ご清聴ありがとうございました。