筋トレ継続によるビーレジェンド効果 【2016年2月前半】

スポンサーリンク

 仕方ないから筋トレでもしよう

頑張らない筋トレ管理人のさっちんです。

さて、月2回のビーレジェンド効果の更新です。

先月の更新内容で『筋トレもプロテインも完全に休憩してしまった』という反省を書いていました。
関連記事 筋トレ継続による効果 【2016年1月後半】

今月はその反省、、、というよりも、『あーー、仕方ない、もう一度やるかっ!』ともう一度一念発起して筋トレを再開しています。

正直これは『ブログやってて良かった―』って感じ。たぶんブログをやっていなかったら、このままフェードアウト、ってなっていたと思うから。

まぁ、きちんと頑張っている人については公式ホームページで確認して下さい。

banner-Belegend-600_120


2016年2月前半の筋トレ継続による効果

体重・体脂肪推移グラフ

さて、いつものように体重と体脂肪の推移グラフから見ていこうと思います。

今回のグラフに表示する期間は
『2015年8月15日分~2016年2月15日分』
です。

体重
体脂肪

さてさて、お気づきでしょうか。

1月後半に体重が56kg台に戻ってしまい、こりゃまずいと思って筋トレを再開したわけですが、このグラフを見ると

体重が増加しているのに、体脂肪はそんなに増えていない。

という喜ばしい現象がおきています。

もちろん『筋トレを再開したから』という理由は当然なのですが、筋トレの時の食事に気を遣うようになりました。

具体的には、

炭水化物デブエットは止めた!

ということ。

goal-04

いやぁ、2015年の12月頃からずーーっと『まずは体重を増やす!』と言ってどんぶり飯を食べたり、炭水化物を多くとるような生活をしていました。

で、このままでは、

『夏までに筋肉を増やして細マッチョになってやるぜ!』

という甘い願望が『完全に無理』と、今更ながらに気づいたんですww

あぁ、体重だけ増えてもただの中年太りの助長ww

ということで、『炭水化物増量キャンペーン』は静かに終わりを迎え、ある程度ちゃんと考えた『筋トレの食事メニュー』を摂るようにしただけですね。

まぁ、具体的にどうしているか

と言ったところで、実は

『出来るだけ炭水化物を減らし』

『タンパク質(プロテイン)を多めに摂る』

ように心がけた。

というだけなんです。

あぁ、余りにも筋トレで当然なことに戻ってきたような気がするw

まぁ、仕方ない。

これからも頑張らずに自宅で筋トレを続けていこうと思います。